読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生日々すれ違い通信 season2

元バツイチが日々思う事を書いたりハンドメイドしたり買い物で散財したりするよ。

運動弱者、大地に立つ

先日35歳を迎えました。
1日違いで漫画家のカレー沢先生も昨日誕生日だったようです。30代半ばは、ババア感がありつつもババアぶると先行くババアに叱咤される、といった旨のことを書いていました。

ババアか否かはともかく、以前より健康になってきました。
私といえば病弱四天王の名を欲しいままにしていましたが、ここ2年での健康イベントとして

  • 体を冷やさないように、飲料は冷たいものを避けた方がいいと発見
  • 歯磨きはめっちゃ頑張って、歯科にもマメに通ったほうがいいことを知る
  • 鼻風邪や鼻炎は悪くなる前に耳鼻科に行くことを学ぶ
  • 数年にわたる闇落ちが改善

…というイベントによって、寝込む頻度がグッと減りました。
おそらく歯医者がだいぶ効いているのでは?と特に根拠なく思い込んでいるので、皆歯医者に行ってもらえればと思います。

そして、最近近所のスポーツジムが入会料無料で一ヶ月分の会費も無料!!という太っ腹なキャンペーンを実施していたため、入会して週に2回通っています。運動弱者の私ととしては革命的な活動と言えるでしょう。

家族の病気などさまざまなるライフイベントによって、近年は「生きるにおいて力こそ全て」という価値観を持つようになりました。そのため、スポーツジムも通う気になったというわけです。乗るしかないこのビッグウェーブに(入会金無料だから)

ジムは週2回通って、30分筋トレして30分トロトロ歩いているだけなので、スポーツを嗜む方からすると片腹痛い感じかな、と。

ただ!!それでも!!!体がギュッとなってきた!!!

わかりづらい微妙な変化なのですが、心なしかギュッとしてきた。
スポーツジムに脂肪や筋肉量を測るハイテクマシンがあるので、ジム入会時と最近の計測結果を比較すると、確かにジワジワ変化しているのです。

先日、出先で待ち合わせに遅れそうになって20秒くらい小走りをしたのですが、その際も息があがって即座に気絶する…といった事がなく、地味に体力がついたのかも…!!!!と思いました。いちおう内臓脂肪も落ちている。らしい。

運動弱者が極まると、少し運動しただけで即座に筋力がつくのでむしろお得なのかもしれません。

ちなみにスポーツジムでは筋肉量を計測して、同じ年齢の人と比べてどんな感じ?というデータが見られるのですが、こちらが私のデータになります。

筋肉量が平均よりマイナスからのスタートで、運動とは無縁の人生を送ってきたので仕方がない…と思うのですが少し改善した。でも、なぜか下半身の筋肉量はそのまま。

このままいくと、こういう感じの体型になるかもしれないのでジム通いを継続させて頑張りたい、というのが35歳の目標です。