人生日々すれ違い通信 season2

元バツイチが日々思う事を書いたりハンドメイドしたり買い物で散財したりするよ。

女の敵は女ではなく、人類の80%は敵だよ説

女の敵は女、という言葉を昔から憎んでいます。正しくは人類の80%くらいは敵になる可能性がある、くらいじゃないのかなと。

同性だから理解できる部分ってもちろんゼロではないですけれど、育った環境や経験が違えば考え方や価値観が自分と異なるのは当たり前だし、同性なので理解してもらえる、という前提に無理があります。人間だからわかりあえる、くらいのでかい枠を感じる。
もちろんキングコブラとわかり合うよりは、同性の方が人類であるだけまだハードル低いかなとは思いますが…。

例えばコスメに月5万円投資する女性と、スキあらばApple製品を買う私で「無駄遣いをやめる」というテーマで対談したら、開始5秒で取っ組み合いが始まります。

キャンメイクの話

1月初旬にキャンメイク論争の発端となった「キャンメイクみたいなノンブランド使ってる女はだせえ」という考えって、良いコスメがいい女度を作り上げるし、自分はそうなれる努力をしているという考えに繋がっているのではないかなと思いました。

「自分はこれをやって成功している。努力していないやつはクズ」みたいな考え方すること自分もあるんですけど、自らの努力を肯定してほしいイライラした気持ちが出ている考え方だと思うので、そういう風に考え出したら寝た方がいいと思う。

Apple Pencilを買うことで超ハイスピードで仕事できて年収が上がるのに、なんでApple Pencil買わないで100均のスタイラスペン使ってるの?社会人としてダサくない?ジョブスに謝って?と私が言いだしたら、確実に疲れているので薬を盛って寝かせた方がいい状態です。

寝ると大半の悩みの詳細は忘れるので、睡眠大事。

努力を認めてほしい

疲れていると、めっちゃ頑張ってるんだよー!褒めてよー!!って状態になるものですし、なるべく頑張っている周囲の人をねぎらったりリスペクトしたいなぁと思いつつ、あんま他人の気持ちに敏感な方ではないのでボンヤリしがちです。

家族がそこらへんマメで、靴下ちゃんとしまったのえらい!とか、お茶沸かしてくれたのできる女すぎる!とか煽っているとも捉えられる低いレベルの努力で賞賛してくるのですが、まんざらでもない。(おそらく人によっては逆にキレると思う)

そういうの見習って、他人のがんばりをグッジョブ!とマメに言えるようになっていきたいですなー。

自分が疲れていると「私はみんなより頑張ってるし苦労してる」と被せ気味に言いたくなりがちですが、それぞれのフィールドで大事なものを守るために戦っているんだから、みんなすごい!えらい!ってお互いに言えたらいいですな。