人生日々すれ違い通信 season2

元バツイチが日々思う事を書いたりハンドメイドしたり買い物で散財したりするよ。

ヨコハマ×FF30周年イベントの日記

FF30周年イベントの一環で、インターコンチネンタル横浜にプロジェクションマッピングを投影するイベントを開催していたので見に行ってきた。

崎陽軒とコラボ

崎陽軒がFFイベントコラボ弁当も発売していて、乗るしかないこのビッグウェーブにと思ったが、売り切れて入荷待ちだったり行列がスゴかった。

http://www.kiyoken.com/campaign/17FF30th/www.kiyoken.com

ひょうちゃん*マニアがこんなにいるとは予測していなかったので、私のようなにわかはひっこむしかない。諦めて牛タンを食べた。

*ひょうちゃん…崎陽軒シウマイ弁当に入っている醤油差しキャラ。さまざまなバージョンがあってコレクターがいる。

http://www.kiyoken.com/hyo/www.kiyoken.com

FF14プロジェクションマッピング

ビルの形状をうまく活かしつつ横浜を火の海にした所がよかった。横浜でせっかく上映するしぶっ壊しておくか!という心意気を感じる。

インターコンチネンタル建設当時は、バハムートを投影して横浜を火の海にするなど夢にも思ってなかっただろう。

ビルが大きいのでわりとどこからでも観覧することができるが、BGMが聴けるのは公式サイトに掲載されている観覧エリアのみなので注意が必要だ。

ただ観覧エリアは上映時間によって混雑している気配がしたので、BGMを欲していないなら高めのビルに入った海方面が見えるレストランの窓際席ならゆっくり座ってプロジェクションマッピングが観られるだろう。(インターコンチネンタルって席から見えますか?って聞くと確実)

www.finalfantasy.jp

桜木町駅を出てすぐの汽車道そばで、観覧できる場所の混雑状況を知らせる看板を持ったスタッフがいる。あす日曜に観に行く方はチェックをオススメする。

おわり

ここまで熱心に横浜FFイベントについて書いたが、FF14と15をプレイしていないので熱心なファンとはいえない。崎陽軒のFFコラボ弁当を食べる資格は私にはないのだ。

キャラが好きなのは4、戦闘システムが好きなのは12。

カインとメーガス三姉妹バルバリシアのことは今も好きだ。戦闘狂っぽい女性キャラとかわいそ男子キャラが好きなまま、25年が過ぎてしまった。趣味が変わらなさすぎてつらい。

話がそれたが、FF横浜プロジェクションマッピングは周辺の視覚情報を取り入れていて面白かった。作品単体はネット上で公開されているが、周辺が見えていると演出のうまさが際立つので横浜に来やすい人にはおすすめしたい。

FF50周年イベントも横浜で開催されることを期待!

あとFF12のリマスター版がもうすぐ発売なので全人類買うしかない。胸毛の濃いキャラがいるし、システムも曲もよい。

www.jp.square-enix.com