人生日々すれ違い通信 season2

元バツイチが日々思う事を書いたりハンドメイドしたり買い物で散財したりするよ。

フランスの冷食picardを食べるぜ日記

フランスの冷凍食品メーカー『picard』が日本で購入できるようになっていたのでいまさら買ってみたぜ!というエントリ。

やたらバゲットの話を熱心に書きますが、3年フランスに住んだ経験がある関係でバゲットとチーズが好きなためです。(こう書くとスゴい経験積んでそう感ありますが、フランス語はさほど喋れないしバゲットの話以外なにも書けることはない)

f:id:mizi:20171024191025j:plain パーティなの?みたいな食卓になってしまった

  • リコッタチーズとほうれん草のカネロニ、トマトソース :735円
  • エスカルゴ:951円
  • ミニバゲット2本入り:322円(この日は2人で1本食べた)

結論から書くとバゲットおいしい。バゲットは日本のパン屋でも買えるのですが、モチモチ感と酸味と塩気のバランスがフランスと違う感があるなと個人的に感じております。

フレンチレストランとブーランジェリーを兼任してる系のお店で作っているバゲットはいい線いっているなと思いますが、近所に!ない! ので、手軽においしいバゲットを冷食で食べられるのは超ありがたい。パンは絶対また買います。

エスカルゴとカネロニも、もちろんおいしい。

冷凍便のため配送料が鬼高いので、マカロン12個入りも買ってみたけどおいしい。もちろん高貴なサダハルアオキと比べると大雑把な味ですが、コンビニスイーツで売っているマカロンよりもナッツ感があって私は好き。

普通の冷凍食品に比べて高いのは確かに高いのですが、家庭的なフレンチが食べたいよーと思ってもなかなかお店がないし、自分で作ると日本は乳製品が高価なので材料費で高くなってしまう。

そう考えると、picardは調理の手間的にも価格的にもあんがい悪くないと思います。下手な飲食店より材料がイケていておいしいので!

https://www.picard-frozen.jp/