人生日々すれ違い通信 season2

元バツイチが日々思う事を書いたりハンドメイドしたり買い物で散財したりするよ。

LEGO boost 開封の儀にっき

気持ちが高まって、キッズ向けプログラミング勉強できーるなレゴ『LEGO boost クリエイティブツールボックス』をうっかりゲットしてしまった。作る系おもちゃに心底よわいのだ。

LEGOオフィシャル商品仕様説明FAQ(なぜか日本語版のふつうの製品サイトは見当たらない…)
BOOST - デバイスガイド - service LEGO.com

f:id:mizi:20180204153146j:plain

箱がだいぶ大きいので、猫がインしてしまった。

早速試してみたが、めちゃくちゃ楽しかった。マインドストームやWeDo2.0をさわったことがないので、感動が大きいのかも…。

f:id:mizi:20180205000029p:plain

専用アプリでトリガーやアクションをGUIで配置して、ロボットに動きを設定していける。感覚的でわかりやすい。

無料DLできるタブレット向け専用アプリによってBLE通信で本体(ムーブハブ)をコントロールして動かすことができる、今時な感じのおもちゃ。チュートリアルとなる作品作りが超面白い!

f:id:mizi:20180205000215p:plain

高額商品だが基本レシピが5つ入っていて、最初のロボットを組み上げただけで4時間くらいかかった。しかも、応用レシピでまた色々なチャレンジができるんだなー。作るの好きなタイプなら、たくさん遊べてよさげ。逆に向いていない子は、すぐ諦めてしまうかも…。

f:id:mizi:20180204224948j:plain

指示に沿って基本レシピを組み上げていくことで、ムーブハブのできること、機構を組むコツをテンポよく学んでいける流れが超わかりやすい。いいデザインだ。

写真のロボットは100ステップ以上の手順があって、パーツ数も多い。キッズの自己管理能力が試される感ある。7歳〜12歳が推奨年齢らしいが、大人でもパーツ無くしそうになるのでタッパーやトレイを準備してあげるとよさげ。

f:id:mizi:20180204214519j:plain

余談だが、私はレゴを近年遊ぶようになったことで「作るときに素材をソートし、整理することで制作効率が良くなる」ということを学んで、料理や裁縫を以前よりすこし効率よく作ることができるようになった気がしている。大人でも学べるレゴしゅごい(単に私が体は大人、頭脳が子どもだったので効いたという可能性もある…)

IFTTTと連携することができると、さらにおもしろそうなんだけどなー。様々な人が遊ぶことで、できることの幅は広がりそうな気がしています。レゴ自体の拡張性が高いだけに面白そう!

一通り基本レシピを作ったら、自分なりのカスタマイズを試してみたい。

ちなみに、現在はトイザらスで先行販売中。2/15に一般販売が開始される。大阪のレゴディスカバリーセンターでは数量限定で特典あるみたい。いいなー。

www.toysrus.co.jp

レゴ60周年記念のプレートが入ったシリーズは、パッケージと商品名が最高にかわいい。わくわくするわねー。