人生日々すれ違い通信 season2

元バツイチが日々思う事を書いたりハンドメイドしたり買い物で散財したりするよ。

GW作って遊んで異世界転生の準備をする日記

世の中が平成最後の盛り上がりを見せている中、私は500枚のメモ用紙や便箋を数えて仕分けし、メモ帳を作ったり袋詰めしていました。

f:id:mizi:20190430210000j:plain

5/18,19に開催される、デザインフェスタの出展準備(出展サークル「アフタヌーンかにタイム」のサイト)をしているのです。

f:id:mizi:20190501002153j:plain

手作りみMAX。

友人がお店を開いた話

焼き物を愛する友人が、愛が高じてかばんと陶器のお店を共同で立ち上げたとのことでお祝いに行ってきました。

f:id:mizi:20190501231842j:plain

青を基調にした内装の統一感が美しい…!

好きとはいっても、店を立ち上げるまでの熱量を維持するのは、相当レベルないと難しい。ただただ尊敬します。あこがれるー!

tinyfishcompany.com

すてきな作品が揃っているので、銀座周辺にお立ち寄りの方におすすめです。(営業予定は公式サイトをチェキ!)

デザインフェスタの話

今週から来週にかけて、自分も参加するデザインフェスタtwitter公式アカウントが参加作家の紹介キャンペーンをしている最中なんですが、紹介を見ているとうまい人ばっかりで面白い!

twitter.com

作家紹介をみていると、こんな世の中にデザインうまい(しかも、セルフプロモーションもうまい)人ばっかりって怖いな〜!という気持ちになってきますが、デザインフェスタに限らず世界中におもしろい才能の持ち主いて、自分が知らないだけなんだなと同じイベントに参加することで強く実感できる。

理屈は抜きにして、強さだけで戦おうぜ!! みたいな舞台に心が安らぐ時があります。

ソロの実力勝負の舞台で失敗するのは、自分が能力がないことが明らかで「次もっといいもの作ろうぜ、戦略変えようぜ」を振り返ることができて、シンプルだからかなー。

作るモチベーションの自己分析をはじめると「作ることが好きな自分に酔っているのか?」と自分に対して謎に思うことがありますが、中学生の時に誰にも見せずに20冊くらい漫画書いてたことを考えると、コミュニケーション能力がなさすぎてストレス解消法が作ること以外ないのではないかという気もする。

まとめ

最近「きちんとしなければ」という気持ちのハードルが高くなっていたのですが、アウトプットしないで錆びつくよりは、うまくなくても続けた方がいいなと思い久々に文章を書きました。超うまい人以外は50歩100歩だし、長い目で見れば人類はそのうち滅びるから下手とかうまいとか細かいことだから、やらないよりやって学んだ方がよい。はず。

いつ事故で異世界転生するとも限らないことを考えると、色々勉強しておいた方が俺TUEEEできる確率も上がるはずです(何を言っているかわからない方は、「小説家になろう」で異世界転生設定の小説を読んでください)

f:id:mizi:20190430162852j:plain

どうでもいい話を最後まで読んでくださった方に向けて有益な情報をお送りしますと、塩バターどらやきって製品がギルティフードでおいしいです。

f:id:mizi:20190501193317j:plain

今日訪れたtiny fish companyで購入した豆皿と、ノベルティでいただいた箸置き。世の様々なパッションを見習って、私も頑張ろうー。